海外のドッグライフ『ウィーン編』

2019年にウィーンへ建物研修に行った際のものです。
本来は、建物ばかり見学するはずが、ついワンコ達に目を奪われてしまう私、
私が泊まったホテルでも、ごく自然にスタンダードプードルが宿泊しており、
日本との大きな違いを実感しました。

ホテルの近くの公園、柵の無い広場で、犬達はノーリードでじゃれあってました。
躾ができているからこそ享受出来る「自由」ですね。

街中いたるところに、犬のウ〇チ用のゴミ袋・ゴミ箱が設置されてました。
これなら、放置される事も減りそうですね。

ワンコとは対照的に、幼児たちが遊ぶ場所が柵で囲まれていました。
不審者対策としても、この方が有効な気がします。